制汗剤とデオドラント剤

制汗剤とデオドラント剤の違いとは?

 

(1)制汗剤

 

汗を抑制させる製品
異常若しくは過剰な発汗のある場合汗を減らすために使う薬剤です。
アトロピン類とカンフル酸類は古くから用いられ
、最近は乳酸カルシウム剤やトランキライザが使われることが多い。

 

どちらかと言うと汗のにおいよりも汗を抑えたい人向けの商品だと思います。

 

皮膚に直接塗ると毛細血管の先端を収縮させ
汗腺に働きかけて発汗を抑える働があります。
多くの制汗剤には汗を吸収する吸収剤と汗を抑える収れん剤が配合されています。

 

 

 

・ニオイの原因は汗か?と申しますと

 

別ページでも書いていますが、汗そのものには
ほとんどニオイがないんです。

 

脇汗だって最初は無臭です。でも汗をかいてケア
しないままにしますと汗が酸化したり細菌に分解
されてしまう。 それがニオイの原因物質に変化
して汗臭いニオイや、ワキガのニオイを発するよ
うになるのです。

 

汗の量が多くなると汗を分解する細菌が増殖し
やすい環境になるのでケアしないままでいると
さらにニオイを発生していきます。暑い時期や
スポーツをしたときの汗のニオイが気になるの
はそのためです。

 

 

次に脇汗は止めてもイイのか?
実は、体全体から出る汗のわずか1%なのでとても少ないのです。
汗の役割である体温調整等影響はありません脇で止めた汗は、

 

尿や身体の他の部位からの汗として排出される為、特定の部位
の汗が増えてしまったりする事もないのです。

 

 

1%の脇汗をコントロールすると言う事は
自信や安心感を持って生活できるのです。

 

 

 

 

 

(2)デオドラントグッズ

 

 

臭いを抑える製品。

 

肌にあるアポクリン腺やエクリン腺という汗腺
から分泌された汗が細菌により分解された時、
臭いが発生します。

 

その細菌の繁殖、増殖を抑え体臭を予防します。

 

 

 

このように使用目的が違う2つですが、最近では
制汗剤とデオドラント剤の効果が1つになっている製品も
沢山市販されており、その線引きは曖昧になっています。

 

 

わきがの原因であるアポクリン腺から出る汗は、
スプレータイプのデオドラントグッズなどでは
到底抑えることができません。

 

せめて長時間の効果が期待できるロールタイプや
クリームタイプなどの肌に直接塗るものを選ぶよ
うにしましょう。

 

 

又、雑菌の繁殖が臭いの原因になるので、
抗菌・殺菌効果のあるものを選ぶことも大切。

 

 

 

クリアネオ

 

 

 

追記:

制汗スプレーやクリームは人によってはどうしても肌に合わない事がありますね。
そんな時には「ミョウバン」がオススメ
このミョウバンには殺菌・制汗作用があぅて
ミョウバンを水に溶かした「ミョウバン水」は
ワキガによく効きくことでも知られています。
ミョウバン水をミニスプレーなどのボトルに入れ
ワキガが気になる時にスプレーすると良いでしょう。

 

 

 

追記2:

デオドラント剤の形状

 

・ロールオンタイプ

 

肌に密着するため、高い効果が期待できる。
ただいつでも気軽に利用することが出来ないので
外出前の身支度の際に、脇などの一番臭いが気になる箇所に使用します。

 

・パウダースプレータイプ

 

これは外出時などに携帯できます。
気になった時にいつでも使えるのが便利です。
制汗した場所がサラっと仕上がるのでストッキング
の上から使用することもできます。

 

 

・ローションタイプ

 

サラリとした液状タイプ
全身に使用することができる、腕などの汗をかき
やすい箇所に塗って伸ばすことができ、汗を防ぐ
のと清涼感も得られます。

 

 

 

トップページへもどる。

 

クリアネオ

実はクリアネオは女性・男性・子どもまで幅広く使用できます♪

クリアネオ 口コミ わきが治療は 返金保証付き
         ↓ ↓ ↓
【クリアネオ(CLEANEO)】


クリアネオ


ワキガ、よくある質問 エクリン腺とアポクリン腺の違い? クリアネオの全額返金保障は、本当か?